ニュース

    株式会社CAMPFIRE|熊本県熊本市にCAMPFIRE九州支社を新設

    いつもCAMPFIREをご利用いただきありがとうございます。

    このたび、株式会社CAMPFIREは地域特化型の新サービス「CAMPFIRE×LOCAL」の展開など九州エリアでの事業活動を促進するため、熊本県熊本市に九州支社を新設しました。

    d19299-1-825500-1

     

    熊本県では、2016年4月14日から熊本地震が発生し、県内各地で大きな被害がありました。CAMPFIREでは、クラウドファンディングという仕組みは震災復興活動に適していると考え、地震発生翌日15日には、他社よりもいち早く「【熊本地震】緊急支援募金」のプロジェクトを公開し、約2週間で合計1,000万円以上の募金を集めることが出来ました。

    九州支社は、一般社団法人チーム熊本(本社:熊本県熊本市、代表理事:三城 賢士/池田 親生)が2016年10月までの期間限定で運営する震災復興拠点 崇城大学ボランティアビレッジ内に設立し、被災地に寄り添い小さな声を拾い上げることで震災復興や地域活性にも寄与していきます。

     

    ボランティアビレッジ

    10月以降の活動についても継続していけるよう検討してまいります。

    詳細は下記のプレスリリースを御覧ください。

    クラウドファンディング「CAMPFIRE」を提供する株式会社CAMPFIREが、熊本県熊本市に九州支社を新設。| PR TIMES

     

    今後ともCAMPFIREをどうぞよろしくお願いいたします。