ニュース

    誰でも継続的に支援を募ることができる『CAMPFIREファンクラブ』をリリース

    株式会社CAMPFIREは、従来のクラウドファンディングの仕組みに加え、誰でもファンを集め継続的に支援を募ることができる「ファンクラブ」機能=『CAMPFIREファンクラブ』を2016年8月1日にリリースしました。

     『CAMPFIREファンクラブ』 とは?

    『CAMPFIREファンクラブ』は、ミュージシャン・お笑い芸人・アーティスト・伝統工芸家・アクセサリー作家・イラストレーター・エッセイスト・スポーツ選手・農産物生産者・NPO団体など、様々な分野で活躍されている方に、ファンと繋がることで創作活動のための資金が獲得できるサービスです。
    ファンクラブは、誰にでも無料で作成可能。もちろん、あなたにも。

    ファンクラブの仕組みを表した画像

    『CAMPFIREファンクラブ』でできるのは、例えばこんなこと。

    • イラストやテキストといった特別なコンテンツをファンに先行・限定配信
    • 生産物や作品をファン限定で定期送付
    • ファンクラブの会員限定イベントの開催
    • オンラインサロンなどの有料コミュニティ
    • NPO団体などの定額での支援募集

    使い方はあなたの自由。投稿したことがファン全員に通知されるので、ご自身の作品や活動報告をファン一人ひとりに確実に届けることができます。

    会員費(月額)ごとに活動報告の公開範囲を選択できる機能を説明した画像

    『CAMPFIREファンクラブ』の魅力

    従来のクラウドファンディングは、期間限定での支援募集しかできませんでした。
    しかし、『CAMPFIREファンクラブ』では、継続的に活動費の支援を募ることができます。

    宇宙へのチャレンジを共に歩む!なつのロケット団ファンクラブ会員募集!のページをキャプチャした画像 ▲2016年8月1日にスタートした、「宇宙へのチャレンジを共に歩む!なつのロケット団ファンクラブ会員募集!」(※画像はイメージ)

    「ファンクラブ」で継続的な支援を得ながら、突発的な資金需要においては従来のクラウドファンディングを併用するなど、資金集めの可能性が広がります。

    ファンクラブ開設までの流れ

    「CAMPFIREファンクラブ」作成ページはこちら。
    【ファンクラブを開設する】

    ※作成ページをはじめるためには会員登録が必要です。
    ※「プロジェクト始める」をクリック後、「ファンクラブを開設」をご選択ください。
    ※プロジェクトページ編集画面にある「タイトル」「動画・本文」「リターン」「プロフィール」「本人確認」の項目を入力後、プロジェクトの申請が可能となります。

    ※注意事項
    公序良俗に反する表現、誹謗中傷、著作権・知的財産権・肖像権・パブリシティ権を侵害する畏れのある表現はお断りいたします。

    今後追加予定の機能

    『CAMPFIREファンクラブ』をさらに便利にするサービスを今後も追加していきます。予定されている機能は、こちら。

    • ファンへの音声・映像など各種ファイルのダウンロード提供
    • ファンへのアンケート機能
    • 会員費(月額)ごとに活動報告の公開範囲を選択できる機能
    • Facebookの「非公開グループ機能」を利用したコミュニティの作成
    • ファンへの限定グッズの販売機能

    『CAMPFIREファンクラブ』はじめるにあたって

    ▶︎CAMPFIRE代表・家入一真のメッセージ

    キャンプファイヤーのように、小さなチャレンジの火をみんなで囲んで、大きくしていく。 それがCAMPFIREというサービス名の由来です。

    小さな火を応援するために、一円でも多くプロジェクトオーナーにお渡しできるよう、手数料を5%にするなど様々な施策を行ってきましたが、クラウドファンディグを運営する中で課題も見えてきました。それは、「支援が一過性のもので終わってしまうことも多い」ということです。

    継続的にチャレンジの火を灯し続けるためにはどうしたら良いのか。 その答えの一つが『CAMPFIREファンクラブ』です。

    例え小さくても誰しもが声をあげられる仕組みとして、そして個人が個人を応援できる仕組みとして、僕らはクラウドファンディングの枠を超え、CAMPFIREを進化させて行きます。

    小さな火を灯しつづけるために。

    クラウドファンディングをより便利に、より身近に感じていただけるように、「CAMPFIRE」では今後も新たなサービスを続々とリリースしていきます。