News

ニュース

2016年10月26日プレスリリース

高知県を盛り上げるアイデアを一本釣り!地酒で乾杯する高知県移住促進イベント開催!

高知家移住促進プロジェクトKIPとCAMPFIREが、高知県の課題を解決する斬新なアイデアを募るコラボイベントを東京・五反田にて開催します。
優秀なアイデアを出した参加者4名をKIPが選抜。高知への交通費・現地活動費として賞金10万円が進呈されます。また、選抜されたアイデアを実現させるためにCAMPFIREがクラウドファンディングのプロジェクト立ち上げを全面的にサポートします。

高知県移住促進イベント 土佐クリエイター 一本釣り のアイキャッチ画像

お題となるのは“10の地域課題”

本イベントは、高知ならではの文化である「おきゃく(=宴会)」 の要素を取り入れたアイデアソン(多様な参加者を一堂に会し、課題に対する解決策を、短時間で出していくワークショップ)です。地酒での乾杯に始まり、高知由来の特産品を食べながら参加者にお互いのアイデアを披露し合っていただきます。

“おきゃく+アイデアソン=オキャッカソン”で出される課題は「ふるさと納税活用」、「婚活パーティー案」、「農家後継者獲得案」、「空き家活用アイデア」等、高知県内の4地域から出揃った合計10の課題です。

アイデアが採用された方には、高知への切符として旅費5万円に加え、自分のアイデアを実現する現地活動費5万円を進呈いたします!アイデア実現への第一歩として、高知県へ足を運んでいただきます。オキャッカソン終了後は、高知県の“おきゃく”さながらに、地酒を酌み交わしながらの交流会も予定しております。

果物を収穫する人の手をアップにした画像

国内最大手のクラウドファンディング「CAMPFIRE」が強力バックアップ!

▶ CAMPFIREについて

“あたらしく何かを始めたい人”をサポートする、日本最大のクラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIRE。
製品開発やクリエイティブ分野の資金調達に利用される事が多く、国内最安値である5%の手数料 (競合他社平均15~20%) と最短即日での掲載期間 (競合他社平均5営業日) という2つの特色を持ち、日本一の掲載数を誇る。
これまでに3,200件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する総支援者数は約13万人、流通金額は13億円に達した。

2016年5月には、地域に特化した「CAMPFIRE×LOCAL」をローンチ。各地域のことを熟知したCAMPFIRE公式パートナーがサービスの運営を行い、独自の視点からピックアップしたプロジェクトを日本全国へ向けて発信している。

CAMPFIRE×LOCAL 公式Webサイト:https://local.camp-fire.jp/

「オキャッカソン」イベント開催概要

日時:2016年10月29日(土) 15:00~19:30(14:30開場)
会場:五反田コワーキングスペース CONTENZ
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503
募集定員:先着30名程度
参加費:無料
イベントページ:http://tosayamaacademy.org/ippon-zuri/ (土佐山アカデミーHP)

当日の流れ
【第一部】
14:30 開場
15:00 挨拶・各団体からオリエンテーション
CAMPFIRE×LOCALオリエンテーション
高知の地酒で乾杯!オキャッカソン開始
18:00 イベント終了

【第二部】
18:30 交流会スタート(CAMPFIRE×LOCAL相談会)
19:30 交流会終了

KIP高知家移住促進プロジェクト参加団体

KIP高知家移住促進プロジェクト参加団体のイメージ画像

・NPO法人 れいほく田舎暮らしネットワーク(http://www.reihoku.in/
・特定非営利活動法人 暮らすさき(http://www.kurasusaki.com/
・特定非営利活動法人 いなかみ(http://inakami.net/
・特定非営利活動法人 土佐山アカデミー(http://tosayamaacademy.org/