ニュース

    「CAMPFIRE」と「ヴィレッジヴァンガードウェブド」が公募式製品開発を実施 〜46商品のクラウドファンディングプロジェクトを、7/12より一斉スタート〜

    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真 / 以下CAMPFIRE)は、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアを運営する株式会社Village Vanguard Webbed(本社:神奈川県横浜市、代表:平野貴和 / 以下ヴィレヴァン)と共同で37件46商品のクラウドファンディングブロジェクトを2017年7月12日より開始致します。

    イラストを描くと製品化されてヴィレッジヴァンガードで売られる大賞の一次審査を通過した企画の商品サンプル画像

    本プロジェクトは、2017年2月より開催中の『イラストを描くと製品化されてヴィレッジヴァンガードで売られる大賞』にこれまで応募のあった486件から一次審査を通過しサンプルが仕上がった商品企画で「あなたを惑わす…魅惑の赤い薔薇のイヤーカフ」や「アオムシが付いてる木の葉ポーチ」などの他、独創的なアイディアやデザイン商品が揃っています。

    一般に広く募集をして投稿された製品企画をCAMPFIRE運営の製造サービスSTARtedを通じて有名メーカーと同じ生産工程で製造。クラウドファンディングにてテストマーケティングとしての予約販売を行います。
    生産ロットに必要な支援が集まったプロジェクトの商品は量産化され、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで一般販売。ヒット商品については店舗発売を検討。販売額に応じて投稿者に企画デザイン料が支払われます。
    製造背景や資金・企業とのコネクションなどを必要とせず、クリエイターは製造や流通のリスクや手間を負担せずに今までにはない独創的な企画やデザインを世の中に広めることができます。

    新規の応募や現在サンプル制作が進行中の企画についても公開可能になった製品からクラウドファンディングプロジェクトを随時追加し、2017年中に100件を超える商品のクラウドファンディングプロジェクトとなる見込みです。

    『イラストを描くと製品化されてヴィレッジヴァンガードで売られる大賞』について

    「製造のための資金や専門知識、流通手段を持たない方でもメーカーのように製品を生み出す場を提供したい」との想いから、ヴィレヴァン、CAMPFIRE、STARtedという、2社3サービスが連動。本企画ではアイディアを具現化する際に、イラストを製品化するCAMPFIRE運営のアパレル製造サービス「STARted」(スターテッド)が製造を担当。クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて生産に必要な資金を調達します。
    「アイディアはあるけれど資金がない」「製品化できても売る場所が無い」といった悩みを抱える方のために1つの可能性をご提案致します。「私のアイディアが、製品としてヴィレヴァンで販売されるかもしれない」という、あなたの発想を刺激する企画を目指します。
    □応募フォーム:​https://camp-fire.jp/pages/villagevanguard
    □クラウドファンディング一覧ページ:https://camp-fire.jp/channels/village_vanguard

    株式会社Village Vanguard Webbedについて

    新しい文化の創造を目指すオンラインストア

    インターネットの力を活用し、様々なクリエイター(表現者、創造者)に対して、「いままで世の中になかった独創的な空間」を提供し、新しい文化を創造することをミッションとして掲げています。中心事業となるオンラインストアは、日本有数のとがった通販サイトとなり、クリエイター商品、限定や先行商品を中心として13万点以上の取り扱いがあります。国内通販の他、海外通販、LIVEイベント、企画支援、ヒット商品の店舗展開などの事業を展開しております。

    □ 株式会社Village Vanguard Webbed:http://www.vv-webbed.com
    □ ヴィレッジヴァンガードオンラインストア:http://vvstore.jp/

    株式会社CAMPFIREについて

    日本最大のクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」

    国内No.1のクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」(キャンプファイヤー)を2011年より運営。CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方行政など、様々な挑戦を後押ししております。
    これまでに7,000件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する総支援者数は約26万人、流通金額は27億円に達しました。

     

    アパレル製造プラットフォーム「STARted」

    2016年12月に株式会社バンダースナッチからCAMPFIREに事業譲受した「つくりたい、がつくれる」がキーワードのアパレル製造プラットフォーム。ラフ画を書いてアップロードするだけで有名ブランドと同じ工場でファッションアイテムを製造することが可能です。

    □ 株式会社CAMPFIRE:http://www.campfire.co.jp
    □ クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp
    □ アパレル製造プラットフォーム「STARted」:https://started.jp