ニュース

    クラウドファンディング「CAMPFIRE」が高専キャリア教育研究所と共に、若手のプロダクト開発を支援する「Hello world project」運用開始

    株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、株式会社高専キャリア教育研究所(本社:東京都稲城市 / 代表取締役:菅野流飛 / 以下、高専キャリア)と共に、高等専門学校生(以下、高専生)のサポートを目的とした新サービス「Hello world project(ハローワールドプロジェクト)」の運用を2017年12月13日より開始致します。高専生がプロダクトを製作するための資金をクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて募り、支援者には「プロジェクト報告会の参加券」「検証実験現場の見学」といった各プロジェクトの特色を生かした返礼品が贈られます。学生の製品開発を支援することで、研究開発の活性化及び学生のスキルアップを目指します。

    Hello world projectのメインビジュアル画像

    高専生の挑戦をサポートする 「Hello world project」について

    技術者の養成を目的とする高等専門学校(以下、高専)は、全国に国公私立合わせ57校あり、約6万人の学生が学んでおります。「Hello world project」は、「モノづくり分野における国内最高峰の教育機関」と言われる高専で学ぶ学生が製作したプロダクトをより多くの方に知ってもらう機会を作り価値を広めることを目的としており、流通金額は2018年度中に5億円に達する見込みです。

    CAMPFIREは2011年より購入型クラウドファンディングプラットフォームを運営しており、「誰しもが声をあげられる世の中をつくる」ため、これまでに1万件以上のプロジェクトを掲載して参りました。高専では、実験・実習・社会実装教育等を通じて、現場主義を貫き、モノづくりを通じた課題解決ができる人材を育成しております。IT・IoT(Internet of Things:モノのインターネット)領域でプロダクトが注目を集める現代において、「実践力を最大限に引き出しプロダクトの価値を世に問うことが大切」とする高専キャリアの考えにCAMPFIREが賛同し、この度の「Hello world project」立ち上げに至りました。

    今回、CAMPFIRE上に「Hello world project」特設ページを開設し、高専生のプロジェクトを掲載。高専キャリアのメンバー及び高専卒業生がプロダクト開発や事業計画書作成のサポートを行い、クラウドファンディングが成立した際には、プロジェクト実行者を中心としたプロジェクトチームによる事業化を目指します。CAMPFIREは、クラウドファンディングにおけるプロジェクト作成時のノウハウ提供及び特設ページの作成、広報活動等の支援を予定しております。

    「Hello world project」特設ページ: https://camp-fire.jp/channels/helloworld

    「Hello world project」第一弾プロジェクトについて

    「第16回 ベンチャー・カップCHIBA」学生部門にてグランプリを受賞した、イノシシ狩りをする猟師をサポートするIoTデバイスの製品化プロジェクト。2017年11月30日に募集を開始したところ、120%を超える支援が集まっております。(※2017年12月14日現在)。

    プロジェクト名:
    【おじいちゃん猟師を救いたい!】イノシシ狩りを超効率化するIoT罠に高専生が挑む
    URL:https://camp-fire.jp/projects/view/52816
    目標金額:200,000円(2017年12月14日現在、242,000円)
    期間:2017年11月30日(木)〜2018年1月30日(木)23:59まで
    リターン(返礼品)一例:
    ・ 御礼の手紙 ¥3,000
    ・ プロジェクト報告会へのご招待(都内で開催予定) ¥10,000
    ・ 検証実験の現場見学 ¥20,000

    株式会社高専キャリア教育研究所について

    全国の高等専門学校向けにキャリア教育イベントや事業開発支援を行うため2017年に設立。東京高等専門学校での学科講演会開催や、複数の高等専門学校でキャリア教育の授業を担当。高専で実施されている優れた技術者教育に伴走し、その上で、時代の変化に合わせた技術者のキャリア形成を支援することを目的としています。

    株式会社CAMPFIREについて

    国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。これまでに1万件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する総支援者数は約35万人、流通金額は38億円に達しました。
    CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏を作って参ります。

    株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp