ニュース

    株式会社CAMPFIRE、株式会社ホビーベース イエローサブマリンと業務提携

    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真、以下CAMPFIRE)は、模型玩具小売り及び模型玩具製造販売を行う株式会社ホビーベース イエローサブマリン(本社:埼玉県さいたま市 / 代表取締役:田中昇 / 以下、イエローサブマリン)と2018年6月13日に業務提携契約を締結いたしました。
    クラウドファンディングで資金調達を行い、開発・製造したアナログゲーム・模型を、イエローサブマリン店舗にて展示・販売。実際に手に取り商品をご覧いただき、クラウドファンディングをより身近に感じていただくと共に、資金調達後もサポートすることで、挑戦を後押しすることを目的としております。

    株式会社CAMPFIREは、株式会社ホビーベース イエローサブマリンと業務提携を表した画像

    CAMPFIRE とイエローサブマリンの提携について

    CAMPFIREでは、2011年のサービス開始よりアナログゲーム・模型の開発・製造を目的としたプロジェクトを約100件掲載しております。
    イエローサブマリンは、アナログゲーム・模型を取り扱う老舗として1985年に開業し、現在では全国に32の拠点(※2018年5月現在)を持ちます。
    アナログゲーム・模型業界は、年々市場が拡大しているものの、ファンのニーズの多様化から、開発・製造面の負担が大きいという課題を抱えており、この度の提携では、販売先を安定的に提供することで、プロジェクト実行者の開発・製造のハードルを下げ、アナログゲーム・模型市場の活性化を図ることを目指します。

    株式会社CAMPFIRE について

    国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。
    CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。これまでに12,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ53万人以上、流通総額は53億円に達しました。
    CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。

    株式会社CAMPFIREhttps://campfire.co.jp
    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」https://camp-fire.jp

    株式会社ホビーベース イエローサブマリンについて

    アナログホビー・アナログゲームを扱う小売店として、全国主要都市に遊ぶ(イベント)スペースを設けながら1985年よりチェーン展開をしています。(2018年5月末時点で、32拠点を展開)
    「夢のあるホビーの世界を子供にヤングにすべての人に」を経営理念とし、ホビー・ゲーム商材のもつ、ワクワク感、癒しの力を、より多くの人に届けることを目指しております。

    株式会社ホビーベース イエローサブマリンhttp://www.yellowsubmarine.co.jp