ニュース

    株式会社CAMPFIRE、APAMANグループ会社と資本提携

    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営する、株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入 一真 / 以下、CAMPFIRE)は、2018年6月のfabbit株式会社(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長 : 田中保成 、APAMANグループ会社)との業務提携に続き、APAMANグループのグループ会社より、出資を受け、資 本提携をいたしました。
    この度、fabbitに続きAPAMANグループと提携することにより、すでに行っているクラウドファンディング実施時のプロジェクトページの作成サポートやイベント実施時の会場レンタル、プロダクトの常設展示場所を提供する「スタートアップ支援プログラム」をより強力に推進することを目指します。

    fabbitとCAMPFIREの提携を表すスキーム図

    CAMPFIRE と fabbit の提携について

    CAMPFIREは2011年よりクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営しており、個人や企業の資金調達のサポートを強化すべく、「スタートアップ支援プログラム」の運営を開始しております。資金調達後に制作するプロダクトやアート作品展示、オンラインサロンなどでの交流会場所としての活用、fabbitに入居中のスタートアップ企業の新たな資金調達のサポートなどあらゆる資金調達ニーズに合わせて活用可能です。
    本プログラムは、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」の会員及びfabbit会員を対象としております。

    「スタートアップ支援プログラム」について

    CAMPFIREの持つ資金調達ノウハウと、日本最大級の拠点数を誇るコワーキングスペース運営のfabbitの施設及び会員をつなげサポートを実施することで、個人やスタートアップ企業の資金調達を支援いたします。
    本プログラムを利用したfabbit会員は、通常よりもクラウドファンディングの手数料を抑える事が可能となり、CAMPFIREで資金調達に挑戦したプロジェクト実行者及びファンクラブ開設者は、割引価格でのイベント会場利用及びプロダクトの常設展示場所が使用可能です。

    「スタートアップ支援プログラム」サポート内容

    • クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」の手数料サポート(手数料15%) ※fabbit会員限定
    • コワーキングスペースやイベント会場の特別価格での利用 ※CAMPFIRE会員限定
    • コワーキングスペースやイベント会場でのプロダクトの常設展示 ※CAMPFIRE会員限定

    スタートアップ支援プログラム」 応募フォームhttps://form.run/@fabbit

    株式会社CAMPFIRE 概要

    会社名:株式会社CAMPFIRE
    代表者:代表取締役社長 家入 一真
    所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
    設立:2011年1月14日
    資本金:19億4048万円(資本剰余金含む)

    株式会社CAMPFIREhttps://campfire.co.jp
    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」https://camp-fire.jp

    APAMAN株式会社 概要

    代表者:代表取締役社長 大村浩次
    所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル3階

    設立:1999年10月20日

    資本金:79億8356万0668円


    APAMAN株式会社http://www.apamanshop-hd.co.jp
    fabbit株式会社https://fabbit.co.jp/