ニュース

    株式会社CAMPFIRE、クラウドファンディングに ドコモ払い導入

    株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)の決済サービス「ドコモ払い」を2018年12月7日より導入いたします。同日よりクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」でプロジェクトを支援する際に、商品代金を携帯電話の利用料金とまとめて支払い可能な「ドコモ払い」が選択可能です。
    CAMPFIREは、クラウドファンディングでのプロジェクトの実行者・支援者を後押しすべく、多様な決済手段の提供など今後も環境整備を進めてまいります。

    ドコモ払いロゴとCAMPFIREロゴが並んだ画像

    CAMPFIREにおける「ドコモ払い」の導入について 

    CAMPFIREは2011年よりクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営しており、これまでに17,000件以上のプロジェクトを掲載し、 プロジェクトに対する支援者数はのべ87万人、 流通総額は88億円に達しました。この度の「ドコモ払い」導入により、クレジットカード・銀行振込・コンビニ払い等の既存の支援手段に追加し、「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」と合わせ、国内主要携帯電話キャリア3社での決済が可能(※1)となり、より多くの方に気軽に支援いただくことが可能となります。

    ※1:継続課金型「CAMPFIREファンクラブ」を除き、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」上の全てのプロジェクト支援時に選択可能です。

    「ドコモ払い」とは

    「ドコモ払い」は、Webサイトより購入した商品・サービスなどの請求代金を、基本となるお支払い方法(電話料金合算払い)でお支払いができる決済サービスです。
    ドコモ払い : https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/

    株式会社CAMPFIRE について

    CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。
    CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「polca(ポルカ)」「CAMPFIREファンクラブ」「CAMPFIRE Bank(キャンプファイヤーバンク)」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

    株式会社CAMPFIRE 概要

    社名:株式会社CAMPFIRE
    所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
    代表者:代表取締役社長 家入 一真
    資本金:19億4048万円(資本剰余金含む)
    事業内容
    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」「FAAVO(ファーボ)」、「polca」、継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIREファンクラブ」、評価型与信モデル融資「CAMPFIRE Bank」などの企画・開発・運営。

    株式会社CAMPFIREhttps://campfire.co.jp
    クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」https://camp-fire.jp