ニュース

    CAMPFIREグループ主催、国際的なファッションコンペティション『​big design award』ファイナリスト決定

    株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 )の子会社であるbig株式会社(本社 : 東京都渋谷区 / 代表取締役社長 : 中島 真 )は、アジアを拠点とした国際的なアワード・コンペティション『big design award』に寄せられた30カ国・約123件の応募の中から、第二次審査(本審査)に進むファイナリスト14組を決定しました。第二次審査と授賞式は、8月9日・10日に都内にて開催を予定しています。

    big logo image

    big design award: https://www.bigaward.jp/

    第1回『big design award』ファイナリストについて

    『big design award』は、ファッション業界の次世代リーダーの育成やデザイナー支援を通じて、業界の垣根を越えたファッションの新しいビジネスモデルを生むことを目的としています。 ファッションデザイン・制作を行うすべての学生、デザイナー(プロフェッショナル・アマチュア)を対象に、2019年4月16日から6月15日まで募集を行いました。世界30カ国・約123件の応募があり、中から14組のファイナリストを決定いたしました。

    ファイナリスト一覧
    ・Clémence Gautier(ベルギー)
    ・Fabian Kis-Juhasz(ハンガリー)
    ・Heaven Tanudiredja(インドネシア)
    ・Kim joo young(韓国)
    ・Marguerite Barroux(フランス)
    ・Maryam Fahim(ドイツ)
    ・Sabine Skarule(ラトビア)
    ・Stina Randestad(スウェーデン)
    ・Shie Lyu(中国)
    ・Shuting Qiu(中国)
    ・Tetsuya Doi・Yota Anazawa(日本)
    ・Tíscar Espadas(スペイン)
    ・Robyn Lynch(アイルランド)
    ・Yoshiki Hanzawa(日本)

    big finalists image

    第二次審査(本審査)について

    第二次審査では、5分程度の映像作品の発表、ラックでのコレクション展示、およびプレゼンテーションを行います。当日の審査員として、ファッションデザイナーでアントワープ王立芸術アカデミーの学長でもある、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク氏のほか、グローバルに活躍する幅広いジャンルのプロフェッショナル5名が参加いたします。

    日程
    2019年8月9日・10日

    会場
    東京都内近郊(本イベントは関係者のみの招待制です)

    賞金・特典
    ・大賞 500万円×1名
    ・準大賞 100万円×1名
    ・準大賞 50万円×2名

    審査員
    ・Walter Van Beirendonck(ファッションデザイナー・アントワープ王立芸術アカデミー学長)
    ・Karchun Leung(Numéro China編集長)
    ・Naomi Martin(SHOWstudioコンテンツプロデューサー)
    ・池上 髙志(複雑系研究者 /東京大学大学院総合文化研究科教授)
    ・タカノ 綾(現代美術家)
    ・家入 一真(株式会社CAMPFIRE代表取締役CEO)

    また、ファイナリストおよび一次審査から選抜されたデザイナーには、アトリエスペースの提供や、国内外の投資家やイノベーターなど、業界の垣根を越えた企業・プロフェッショナルとの幅広い交流の場を提供します。



    報道関係者の方からのお問い合わせはこちら
    https://campfire.co.jp/contact/