ニュース

    CAMPFIREグループ、「​big design award」参加者へファッションビジネス支援「big labo.」提供開始

    株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 )の子会社であるbig株式会社(本社 : 東京都渋谷区 / 代表取締役社長 : 中島 真 / 以下、big )は、アジアを拠点とした国際的なアワード・コンペティション「big design award」のファイナリスト、および一次審査から選抜されたデザイナー合計39組40名に対し、ファッションビジネスを包括的に支援する「big labo.」の提供を開始いたしました。

    bigのファイナリストの画像

    photo:yuichi ihara

    big design awardhttps://www.bigaward.jp/

    第1回「big design award」について

    「big design award」は、ファッション業界の次世代リーダーの育成やデザイナー支援を通じて、業界の垣根を越えたファッションの新しいビジネスモデルを生むことを目的としています。

    ファッションデザイン・制作を行うすべての学生、デザイナー(プロフェッショナル・アマチュア)を対象に2019年4月16日から6月15日まで募集を行い、世界30カ国・約123件の応募が寄せられ、その中から14組をファイナリストとして選出いたしました。

    2019年8月9日・10日にワールド北青山ビルで行われた第二次審査では、5分程度の映像作品の発表、ラックでのコレクション展示、およびプレゼンテーションを行いました。当日の審査員として、ファッションデザイナーでアントワープ王立芸術アカデミーの学長でもある、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク氏のほか、ダーク・ヴァン・セーヌ氏・Karchun Leung氏・Naomi Martin氏・池上 髙志氏・タカノ綾氏、家入一真が参加し、大賞1名、準大賞3名が決定いたしました。

    ・大賞(賞金500万円):Robyn Lynch氏(アイルランド)
    ・準大賞(賞金100万円):Heaven Tanudiredja氏(インドネシア)
    ・準大賞(賞金50万円):Shuting Qiu氏(中国)
    ・準大賞(賞金50万円):Stina Randestad氏(スウェーデン)

    ファッションビジネス支援「big labo.」について

    bigでは、今回のファイナリスト、および一次審査から選抜された国内外のデザイナー合計39組40名に対し、ファッションビジネスの包括的な支援を行う「big labo.」の提供を開始いたします。第一弾として、株式会社ワールドと共に、次世代を担うファッションデザイナーを主に2つの側面から支援してまいります。

    big labo.の画像1

    big labo.の画像2

    1.ものづくり支援

    ワールド北青山ビル内に8月10日にオープンしたアトリエの利用が可能となります。可動式の作業台、トルソー、工業用アイロン台、ソーイングセット、工業用の様々な縫製機器など、製品化に必要な材料や機材を取り揃えております。

    また、国内外問わずデザイナーの商品開発要件に合わせた工場や仕入先のマッチングサポート、生産アドバイスの提供、ファッションに関連するワークショップの開催も予定しております。ワールドの自社工場の生産ノウハウを活用した、高品質なものづくりが可能となります。

    2.販促支援

    「big labo.」メンバーに対し、日本とアジアにおけるPRおよび販路拡大の機会を提供いたします。展示会場・プレスルームを特別価格にて提供し、顧客やディベロッパーに対し、商品の紹介や交流が出来る場を創出します。また、要望に応じて撮影スタジオでの商品撮影や、販売から出荷までをワンストップで管理できるECサービス(9月末リリース予定)、POP-UPなどの実店舗展開のサポートも予定しております。

    ※国内デザイナーを主としたサポートプログラムも別途提供いたします。

    「big Labo.」選抜メンバー ※敬称略

    big labo.選抜メンバー一覧の画像



    報道関係者の方からのお問い合わせはこちら
    株式会社CAMPFIRE 広報担当
    https://campfire.co.jp/contact/