ニュース

    クラウドファンディングを通じた新型コロナウィルスサポートプログラム開始

    株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 )は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、イベント中止・自粛を発表したアーティストやイベント事業者、予約キャンセルが相次ぎ来店客数が著しく減少した飲食店舗・宿泊施設などをはじめ、経営に大幅な支障をきたした事業者を対象に、クラウドファンディングを通じたサポートプログラムを開始いたします。本プログラム適用となったプロジェクトは、支援金振込時に掛かるサービス手数料が通常12%→0%となり、決済手数料5%のみでプロジェクト実施が可能となります。尚、本プログラム適用にあたっては別途審査がある旨、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

    今後も新型コロナウイルス感染症拡大に伴い不安定な環境に置かれている事業者をはじめとした多くの方に向け、クラウドファンディングを通じた最適な支援方法を検討・実行してまいります。

    im1

    本プログラムへのお申し込みフォームはこちら

    https://form.run/@support-program

    各種相談はこちら

    https://camp-fire.jp/readyfor

    本件に関する報道関係者からのお問合せ先

    株式会社CAMPFIRE広報担当
    https://campfire.co.jp/contact/