ニュース

    TOMOSHIBI、起業家育成コミュニティ「MAKERS UNIVERSITY」の仲間集めサポートを開始

    株式会社CAMPFIRE( 本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 )運営の仲間集めプラットフォーム「TOMOSHIBI」は、特定非営利活動法人エティック(ETIC.)が運営する起業家育成コミュニティ「MAKERS UNIVERSITY」と連携し、コミュニティ出身者の新規事業やプロジェクトの実施に向けた仲間集めサポートを開始いたします。

    im1

    「TOMOSHIBI」は2018年8月のβ版リリースより、スタートアップの事業開発や社会課題解決など、幅広いジャンルへの仲間集めを支援してまいりました。2020年3月時点でプロジェクトへ応募するユーザー数は3,000人以上、マッチング数は1,000件以上に到達いたしました。

    「MAKERS UNIVERSITY」は、10年後の世界の主役になる未来のイノベーター達が集い、未来を描くために、共に挑み、共に学ぶ、挑戦者のための学校です。約10ヶ月間、第一線で活躍する起業家メンターや同世代の仲間と切磋琢磨しながら、それぞれの理想の実現に向けて、0→1の事業やプロジェクトを立ち上げていきます。

    「MAKERS UNIVERSITY」では、先輩起業家とのメンタリングやエンジェルとの出会い、塾生同士の切磋琢磨の機会などは提供されているものの、その後、事業やプロジェクトを進める際の「仲間集め」は、起業家である塾生自身がしなければならないという課題がありました。

    この度の連携により、「MAKERS UNIVERSITY」の塾生は「TOMOSHIBI」プラットフォームを活用し、利用者に向けて公募をすることができます。今回は第1期から4期の塾生により発案されたプロジェクト・事業が対象となりますが、現在進行中の「MAKERS UNIVERSITY第5期」から発足される事業やプロジェクトも今後サポート対象となります。

    im2

    ▼MAKERS UNIVERSITY 特設キャンペーンページ https://tomo-shibi.jp/campaigns/makers-university/

    今後も、様々な企業や団体との連携を通じ、新たな事業展開を目指すイノベーターの「共に挑戦する仲間集め」のサポート、および個人のプロジェクト単位のキャリア形成を支援してまいります。

    特定非営利活動法人エティック(ETIC.)について

    新しい事業づくりを通して次世代社会を創り出すことに挑戦する起業家型リーダーを育成・輩出し、社会に新しい生き方・働き方のスタイルを提案するNPO法人。ベンチャー企業やNPO、大手企業の新規事業部などで、学生が事業の成功に貢献することを目指して取り組む「長期実践型インターンシップ」(97年~)、社会起業家を志す若者の日本初の事業プランコンペティション「STYLE」(02年~)、社会的事業を立ち上げる若者を支援する「社会起業塾イニシアティブ」(02年~)、地域に根付いた若者の挑戦機会を創り出す事業を応援する「チャレンジコミュニティ創成プロジェクト」(04年~)など、現在では全国70地域で人材育成プログラムを実施。東日本大震災を受け、「震災復興リーダー支援プロジェクト」も開始(11年~)。これまで約8800名の若者たちが変革・創造の現場に参画。1500名以上の起業家を輩出。

    NPO法人ETIC.:https://www.etic.or.jp/
    MAKERS UNIVERSITY:https://makers-u.jp/

    本件に関する報道関係者からのお問合せ先

    株式会社CAMPFIRE広報担当
    https://campfire.co.jp/contact/