News

ニュース

2020年05月27日プレスリリース

GoodMorning、「あしなが学生募金」はじめてのオンライン街頭募金「Ashinaga Global 100 Challenge」特設クラウドファンディングページを開設

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 )のグループ会社である株式会社GoodMorning(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:酒向 萌実 以下、GoodMorning )は、あしなが育英会およびあしなが学生募金が歴史上初めてインターネットで寄付を呼びかける活動を支援するため、「Ashinaga Global 100 Challenge」専用のクラウドファンディングページを開設いたします。

あしなが学生募金をはじめ、あしなが育英会の寄付を集めるファンドレイザーのプロジェクトを掲載、100件のプロジェクトを掲載、資金の調達にとどまらず、街頭で行われてきた学生募金の本来の役割である「遺児が直面している困難な状況を社会に訴えること」、そして「後輩遺児たちに対して、彼らを支える「居場所」があることを伝えること」を目指して参ります。

im1

「Ashinaga Global 100 Challenge」特設クラウドファンディングページについて

新型コロナウイルスの影響によって、街頭での募金活動が全面中止となったことを受け、全国で活動する学生たちをはじめ、あしなが育英会のためのファンドレイザーがクラウドファンディングにて寄付を募ります。まずは、代表して10人の学生メンバーがクラウドファンディングを開始、今後募金を開催する予定だった各地域のメンバーたちによるページも順次開設予定です。

URL:https://camp-fire.jp/goodmorning/channels/ashinaga

また、あしなが育英会のための寄付を募るクラウドファンディングを立ち上げる「ファンドレイザー」も募集し、クラウドファンディングのリターン提供などであしなが育英会が支援をいたします。ファンドレイザーの募集サイトは、あしなが育英会サイト内にて6月上旬に公開を予定しております。

あしなが学生募金事務局について

あしなが学生募金は、50年の歴史を持つ遺児支援のための募金運動団体で、学生だけで運営されています。毎年春と秋の4日間、全国約200か所で実施している街頭募金活動では、毎回のべ1万人のボランティアスタッフの参加があり、年間約2億5千万円のご寄付をいただいております。いただいた募金はすべて一般財団法人あしなが育英会へ寄付し、あしなが育英会の奨学金事業(国内奨学生事業・AAI事業)のために使われています。

URL:https://www.ashinaga-gakuseibokin.org/

一般財団法人あしなが育英会について

一般財団法人あしなが育英会は、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、親に障がいがあり働けない家庭の子どもたちを経済的・精神的に支援している非営利の財団法人です。国などからの補助金・助成金は受けず、全事業をご寄付によって運営しています。半世紀に及ぶあしなが運動により、これまでに11万人以上の遺児たちが高校・大学への進学を果たしてきました。現在、日本国内では約6,500名(高校・短大・専門学校・大学・大学院)に奨学金支援と心のケア、リーダーシップ育成プログラムを提供しています。また、アフリカの遺児に対しても寺子屋教育と心のケア、高等教育支援を行っています。

URL:https://www.ashinaga.org/

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

株式会社CAMPFIRE広報担当
https://campfire.co.jp/contact/