ニュース

    CAMPFIREとRettyが共同で新型コロナウイルスの影響を受ける飲食店を応援。クラウドファンディング実施店舗の情報掲載で支援を後押し

    株式会社CAMPFIRE( 本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 / 以下、CAMPFIRE )とグルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社( 本社:東京都港区 / 代表取締役:武田 和也 / 以下、Retty )は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、予約や来店客数の大幅な減少などにより経営に支障をきたしたRetty会員店舗(お店会員)のクラウドファンディングを通じた挑戦を応援すべく、プロジェクトを集約したキュレーションページを開設いたします。Rettyお店会員、かつCAMPFIRE「新型コロナウイルスサポートプログラム」にてクラウドファンディングに挑戦中の飲食店へ、Rettyサイト・アプリ経由での誘導を通じて支援を後押しします。

    今後もCAMPFIREは、各事業者が有事を乗り越えるために資金ニーズに対応し、自粛明けも継続可能な支援者との新しいつながりを後押しすべく、飲食サービスをはじめ、自治体や商工会議所、観光や美容業界など、様々な業界・セクターの方々との連携を強化し、最適な支援策を講じてまいります。

    Retty×CAMPFIRE 飲食店応援プロジェクト:https://camp-fire.jp/channels/retty

    im1

    「Retty×CAMPFIRE 飲食店応援プロジェクト」について

    Rettyお店会員でCAMPFIRE「新型コロナウイルスサポートプログラム」適用のプロジェクトは、「Retty×CAMPFIRE 飲食店応援プロジェクト」特設ページに掲載され、RettyおよびCAMPFIRE双方のユーザーからの支援を受けることが可能となります。

    掲載フロー

    2020年7月31日(金)AM11:59:59までにCAMPFIREの「新型コロナウイルスサポートプログラム」フォーム申請時に「申請者の所属企業・団体・店舗等の業種」で「飲食(Rettyお店会員)」を選択しエントリー。 2020年8月31日(月)AM11:59:59までにプロジェクトページ作成後の初回申請を行い、2020年10月30日(金)までに公開したAll inおよびAll or Nothing方式のプロジェクトが対象となります。 ※すでに公開済みのプロジェクトは自動的に特設ページに掲載されます。

    適用資格

    • 経営に大幅な支障をきたした飲食店、かつRettyお店会員であること(※第三者による応援プロジェクトは対象外とします)
    • 飲食店の営業状況を確認できる情報が存在すること
    • 収益の損失などが生じていることが客観的に証明できる情報の提出
    • プロジェクト内容が公序良俗に反しないこと

    対象サービス

    CAMPFIRE、GoodMorning、3rdTable (FAAVO、BOOSTER、machi-ya、CAMPFIREふるさと納税、EXODUS、CAMPFIRE Community、polca、CAMPFIRE Creation、海外事業者様の一部プロジェクトは本プログラム適用対象外)

    「新型コロナウイルスサポートプログラム」申請はこちら
    https://camp-fire.jp/channels/covid-19-support

    Retty株式会社について

    名称:Retty株式会社
    代表者:代表取締役 武田 和也
    所在地:東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル3F
    事業内容:日本最大級の実名口コミグルメサービス「Retty」の運営

    Retty株式会社:https://corp.retty.me/
    グルメサービス「Retty」:https://retty.me/

    報道関係者からのお問い合わせ先

    https://campfire.co.jp/contact/