News

ニュース

2020年08月18日プレスリリース

株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」ローンチ、本日より投資家本登録開始

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 )グループのDANベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区 / 代表取締役:出縄 良人 / 以下、DAN社 )は、株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels(キャンプファイヤー エンジェルス)」として2020年8月18日ローンチいたします。本日より投資家本登録の受付を開始、及び初号案件の事前情報開示を開始いたしました。

▼CAMPFIRE Angels
https://angels.camp-fire.jp/

▼投資家本登録
https://angels.camp-fire.jp/investors/sign_up

※両リンクとも遷移先はサービス運営元であるDAN社の管理するページであり、本登録でご入力された情報はDAN社におけるユーザー様対応においてのみ活用いたします。

im1

「CAMPFIRE Angels」とは

CAMPFIREグループのDAN社が金融商品取引法に基づき運営する、株式投資型クラウドファンディングのプラットフォームです。事業者が自社の株式を発行し、インターネット上の多数の投資家からの資金調達に挑戦することが可能です。CAMPFIREブランドの強みを活かし、アートやファッション等のカルチャー領域、教育やシェアリングエコノミー等のtoC領域におけるスタートアップの資金調達を中心にサービス展開を目指します。

im2

「CAMPFIREAngels」は2022年末までに株式発行総額で50億円規模を目標としております。コロナ禍において購入型CF「CAMPFIRE」が提供した「新型コロナウイルスサポートプログラム」では多数の事業者が利用が進み、CF自体の広がりを見せましたが、株式投資型CFが加わることで、非上場会社にとっては資金調達の新たな選択肢が広がります。新しい挑戦を続けるスタートアップに資金が流入し、より挑戦を後押しできるよう、DAN社ではスタートアップを始めとする非上場会社へのサポートを「CAMPFIRE Angels」を通じて図って参ります。

また従来、スタートアップを始めとする未上場会社に投資をする機会は限られており、一般的に応援や共感の気持ちで投資をすることは難しい状況にありましたが、当プラットフォームに「エンジェル投資家」として登録することで、少額から投資をすることが可能になります。これにより日本国内における「エンジェル投資家」の裾野を広げていくことも目指して参ります。 ※投資家登録にはDAN社による審査がございます。

投資家本登録はこちらから行って頂けます。
https://angels.camp-fire.jp/investors/sign_up

なお、初号案件の事前開示情報はDAN社の運営する下記ウェブサイトをご参照ください。
https://angels.camp-fire.jp/projects/1/

募集開始前の8月26日には、DAN社の主催する無料ウェビナーも予定されております。
https://angels-gigi.peatix.com/

CAMPFIRE Angelsについて

CAMPFIREグループのDANベンチャーキャピタル株式会社が運営する、非上場会社の資金調達を実現する株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム。 登録投資家はプロによる厳正な審査を通過した、将来性豊かな非上場株式に投資することができ、スマホからスタートアップの株主になることができます。

https://angels.camp-fire.jp/

※当プレスリリースは、株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」の投資家本登録の開始を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。なお、実際の投資に際してはDAN社の運営するウェブサイトを通じて投資に係るリスクをよくご確認の上のご判断をお願い致します。

報道関係者からのお問い合わせ先

https://campfire.co.jp/contact/