News

ニュース

2020年10月07日プレスリリース

#食べて応援「CAMPFIRE横丁」、西武池袋 地下1階にて10月7日オープン

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入 一真 / 以下、当社)は、株式会社そごう・西武(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:林 拓二 )運営の西武池袋本店にて2020年10月7日(水)〜10月13日(火)の期間で「CAMPFIRE横丁」を開催、「CAMPFIRE」にて資金調達に成功した飲食系プロジェクトの製品を販売いたします。また、出店にあたり、AZONIX JAPAN 株式会社(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役 下野 知和)が、共同企画・運営を行います。

img1

「CAMPFIRE横丁」について

昨今のコロナ禍で、飲食店・お土産屋などに直接出向いて購入することが難しくなり、各事業者様もオンラインでの販路拡大に取り組んでいます。当社も、クラウドファンディングを通じて多くの事業者様の事業継続、販路拡大のサポートをしてまいりました。

オンライン化が進む一方、「起案者の顔が見たい」「商品の実物を確認したい」など、起案者と支援者間のリアルな接点へのニーズも改めて顕在化され、この度はオフラインでのユーザー体験を提供すべく、「CAMPFIRE横丁」を10月7日よりオープンします。

「CAMPFIRE横丁」では、クラウドファンディング「CAMPFIRE」で資金調達に成功した飲食系プロジェクトの商品を販売いたします。新型コロナウイルス感染予防への最大限の配慮のもと、店頭では各プロジェクトの起案者が立会い、プロジェクトの説明や商品に対する想いなどをお話しします。

今後も当社はオンライン・オフラインの垣根を超えたユーザー体験の向上に取り組み、クラウドファンディングを通じてより多くの事業者様の挑戦を応援すべく、様々な施策を検討・実施してまいります。

「CAMPFIRE横丁」概要

本取り組みのみならず、今後もコロナ禍の厳しい環境に立ち向かう事業者を更に支援すべく、事業者様の足元の資金ニーズに応え、クラウドファンディングがこの困難な状況を乗り越えるための一つの手段となれるよう、本プログラムをはじめ、様々なジャンル、セクターの方と連携しながら最適な支援方法を検討・実行してまいります。

出店プロジェクト一覧

うどんのおうち

讃岐うどんの文化を丸ごとお届けする、麺5玉(スタンダード+月替り)とお出汁のセットです。 単純にうどんをお届けするものではなく、UDON HOUSEがこれまで培ってきた「讃岐うどんの文化を伝えるノウハウ」を活かし、讃岐うどんにまつわる様々なことを学べる要素が詰まっています。
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/220076

4種ナッツの高級「生」はちみつ漬け

4種類の生ホールナッツ(アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ)を非加熱・無添加・100%天然の高級「生」はちみつに漬け込んだ贅沢な一品です。無添加・非加熱の生はちみつと生ナッツは、栄養素や成分、酵素がたっぷり。100%天然の生はちみつのコクと旨みをご堪能ください。
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/179883

AKAZU

酒どころ広島の酒粕と尾道の良質な水のみで造られ、余計なものは他に何も入っていません。仕込まれる酒粕は3年以上熟成しているので赤みを帯びた茶褐色となり、お酢独特のツンとした酸味がなくまろやかな口当たりとなります。米酢とも黒酢とも違う、赤酢の魅力を発見していただけます。
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/319561

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

株式会社CAMPFIRE広報担当
https://campfire.co.jp/contact/