News

ニュース

2020年12月09日プレスリリース

CAMPFIRE、体験型ストア b8ta(ベータ)と提携し、プロジェクト期間中にb8ta Tokyoの2店舗に出品できるプラン提供開始 b8ta Tokyo – Shinjuku Maruiにて提携記念イベントを12月4日より開催

株式会社CAMPFIRE( 本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入一真 / 以下、CAMPFIRE )は、b8ta Japan(本社: 東京千代田区、カントリーマネジャー: 北川卓司、以下b8ta)とサービス提携し、起案者向けにCAMPFIREでのプロジェクト掲載期間中に、b8ta Tokyoの2店舗に出品できる新プランを提供開始します。

ogp

起案者向け新プランについて

この度提供の新プランでは、CAMPFIREでのプロジェクト掲載サポートに加え、b8ta Tokyoの2店舗(有楽町電気ビル・新宿マルイ本館内)、およびBOOSTER STUDIO by CAMPFIRE(渋谷PARCO内)へ同時に出品することが可能となります。

これにより、プラン適用プロジェクトは掲載期間中に支援者が実際にプロトタイプに手で触れ、体験してから支援する機会を提供することができます。また、通常CAMPFIRE上で取得可能なページビュー数や支援者のデモグラフィックに加え、b8taのダッシュボードから、プロダクトに興味を持った来店客の定量的なデータと、製品に関するフィードバックなどの定性的なデータを蓄積することが可能となります。

本プランをコロナ禍における新たなマーケティング活動を支援する手段とし、日本および海外のハードウェアスタートアップやD2Cを中心に年間50件のプロジェクト組成を見込んでいます。今後も、新たな販路やビジネスの可能性を探るための一助となり、まだ世に出ていないプロダクトをより多くの方に知っていただく機会を提供すべく、様々な施策を検討・実施してまいります。

img

本プランで展開中のプロジェクト

本プランの初期案件として、以下の国内発の新製品をb8ta Tokyo - Yurakucho およびb8ta Tokyo - Shinjuku Maruiに展示中です。製品はクラウドファンディング募集期間に合わせて展示されており、店頭から手持ちのスマートフォン等でプロジェクトへの支援も可能です。

ユカイ工学株式会社「BOCCO emo」

https://camp-fire.jp/projects/view/329642
プロジェクト期間:12月17日まで

img

BOCCO emo(ボッコ エモ)は、2015年発売のBOCCOをベースにパワーアップ。あなたに共感し、パーソナライズしていく機能を搭載。心地よい距離感で、長く一緒に住みたくなる、どこか懐かしい未来のファミリーロボットです。便利なだけではなく、日常をユカイに、そしてエモーショナルに彩ります。

株式会社ベノサンジャパン「59Sドアステリライザー」

https://camp-fire.jp/projects/view/356826
プロジェクト期間:12月20日まで

img

ドアノブの横に取り付けるだけでかんたん除菌 深紫外線UVC-LED搭載のドアステリライザー

提携記念イベントについて

今回の提携に際し、CAMPFIREにてクラウドファンディング掲載中の商品を実際に手にとってお試しいただけるリアルイベントを12月4日(金)より開催します。

■開催期間:2020年12月4日(金) ~ 12月18日(金)まで
■場所:b8ta Tokyo – Shinjuku Marui(新宿マルイ 本館1階)  エクスペリエンスルーム

本プランのお問い合わせ先

https://form.run/@b8ta-campfire

展示可能店舗

b8ta Tokyo – Yurakucho

img 営業時間:11:00 – 19:30
定休日:不定休
所在地:〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階

b8ta Tokyo – Shinjuku Marui

img 営業時間:商業施設に準拠
定休日:商業施設に準拠
所在地:〒160-0022
東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館1階

BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE

img 営業時間:渋谷PARCOに準拠
定休日:商業施設に準拠
所在地:〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO1F

b8taについて

b8taは2015年に体験型の小売店を米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。Retail as a Serviceのパイオニアとして約5年間新しいソリューションを先導。

ミッションとして「リテールを通じて人々に“新たな発見”をもたらす(Retail Designed for Discovery.)」を掲げています。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供します。

現在では、米国で23店舗、ドバイに1店舗、日本に2店舗、計26店舗を展開し、1000以上のブランドがb8taに出品しています。5000万件以上の消費者と商品の接点を生んでおり、世界26の実店舗に年間300万人以上の来店客が訪れています。
b8ta:https://b8ta.jp/

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

株式会社CAMPFIRE広報担当
https://campfire.co.jp/contact/